09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.07/13(Mon)

箱根・あじさい電車

 

 1

 

 

箱根登山鉄道・あじさい電車

 

 

 


 

 

 

伊豆の翌日は、写真クラブのあじさい電車撮影に参加しました

 

湯ヶ島温泉の宿で朝食後、夫に車で箱根湯本駅まで送ってもらいました。

 

あわただしくて申し訳なかったのですが、この撮影会にはぜひ参加したかったんです

 

 

 

9713-2.jpg 2

 

 

 

 

箱根登山鉄道は、「大正8年(1919年)に開通したわが国唯一の本格的山岳鉄道」だそうです。

 

箱根湯本駅から強羅駅まで、箱根の山をトコトコ登って行く、2両編成程度の可愛らしい電車です

 

6月末から7月中旬まではあじさい電車として、沿線に1万株あるというあじさいを車窓から楽しむことができます。鉄道職員やボランティアの人たちが手入れをしているそうですね

 

 

 

 

9713-4.jpg 3

 

 

 

新旧の車両。もっとレトロな車両など、たくさん種類があるようですね

 

スイスの登山鉄道をまねて、赤い色にしたんだとか・・・

 

 

 

 

9713-5.jpg 4

 

 

 

傾斜をジグザグに登るために、途中でスイッチバックと言って進行方向が逆になるところがあります。

 

運転手さんと車掌さんが、ホームを走って入れ替わるところも面白い

 

 

 


 

 

 

9713-7.jpg 5

 

 

 

「鉄道敷設にあたっては自然の景観をそこねることのないように、多くの配慮がされている」そうです。

 

 

 

 

9713-3.jpg 6

 

 

 

この時期はまだ、上に行くにしたがって、あじさいの開花が少なかったですね

 

 

 


 

 

 

大平台でいったん降り、宮ノ下駅まで一駅分歩きながら写真を撮ることになりました。

 

そのあたりで撮った写真です

 

 

 

9713-8.jpg 7

 

 

 

9713-9.jpg 8

 

 

 

9713-10.jpg 9

 

 

 

階段ににゃんこでもいればなー!できれば茶トラがいいかも

 

 

 

9713-16.jpg   10

 

 

ホタルブクロ

 

 

 

9713-11.jpg 11

 

 

 

途中、クラブ会長さんの案内により、けもの道みたいなところに入って、上を通る電車を狙いました。

 

よくこんな場所を知っているなー

 

 

 

9713-12.jpg  12

 

 

 

緑の中に赤が映えますね

 

 

一駅だけとは言っても、かなりの距離に思えました。。。

 

途中から車の多い道路脇を一列になって進みましたが、ずーっと登り坂で疲れたよー

 

 

 

 

9713-6.jpg  13

 

 

 

 やっと宮ノ下に到着!そばには足湯もあって、入りたかったんですけどね・・・

 

お天気も良く、山の駅は気持ちがいいです

 

  

 


 

 

  

9713-14.jpg 14

 

 

 

9713-13.jpg 15

 

 

 

途中、私たちの隣で写真を撮っていた若者が、線路内にはみ出していたので、電車が止まり、運転手さんに怒られてしまいました。

 

私たちの仲間ではありませんでしたが、みんなで謝りました

 

マナーを守らないとそのうち撮影禁止になってしまいます!私たちも気をつけないと

 

 



9713-15.jpg  16

 

 

 

1日1鉄!」をまねて、いろいろやってみようと思っていたのですが、電車が来ると焦ってしまい、なかなか思うような写真が撮れなかった・・・

 

鉄道写真はもう少し慣れが必要です・・・

 

  

 


 

  

ところで、最近FC2の不具合により7月以降の「拍手コメント」が消えてしまい、元に戻らないようです

 

せっかく誕生日に頂いたメッセージも消えてしまったようで、大変申し訳ありません。。。

 

それから、ほたる祭りに入っていた一番最新のメッセージは、読む前に消えてしまいました。。。

 

お心当たりのある方は、ぜひもう一度入れて頂きますようお願い致します。

 

 

 

 

 

 

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

09:39  |  風景  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

あじさい電車なんて可愛らしい名前ですね^^
乗ってみたいな~。あじさい見ながら駅弁食べて
幸せな気分になりそうです♪

マナーってホントに大事ですよね。
でもその若者も、ぷりまさん達が一緒に謝ってくれた事が
心に沁みたんでは^^次からはきっと守ってくれる事でしょう。
がごめ昆布 | 2009.07.13(月) 21:36 | URL | コメント編集

●がごめ昆布さま

赤くて小さくて可愛い電車です。
一生懸命に山を登ってるようで、応援したくなりますね。
それぞれの駅もいい感じだし、車窓から見る山の景色も最高ですよー!

面白い写真を撮りたい気持ちはわかるんですけどね。
無茶をしたり、迷惑をかけてはいけませんね。
電車だけでなく、写真を撮るときは自分も気をつけようと思いました。^^
ぷりま | 2009.07.14(火) 10:02 | URL | コメント編集

赤い電車は緑に映えますね~。(^O^)

スイスの登山列車…一度だけ乗ったことがありますが
あんな色だったんですねぇ。(汗)
外国は特に景観を大切にしていますが、日本も
意外とあるんですよね、そういう所が。

鉄道写真は男性のものだと思っていましたが
女性が撮る方がやはり共感出来ていいですね。
目の付け所が違うというか…。

強羅って別荘が多い所ですよね?
こちらには「別荘」なんて優雅な地域はないので
憧れちゃいます。。。

かがり。 | 2009.07.14(火) 17:41 | URL | コメント編集

緑の木々がきれいで、また、赤い電車とのコントラストがいいですねー!個人的には、8,9,10,12,15に癒されます。
14は、どうお撮りになったのか、素人の私には??
テクニックなんでしょうね。

いつも、素敵な写真をありがとうございます (^^)
nobueのだんなの妻 | 2009.07.15(水) 00:04 | URL | コメント編集

●かがり。さま

赤くて小さい電車が可愛いんですよ!
スイスもこんな感じなんでしょうか?
ずっと追いかけていると、なんだか生き物のように思えてきますね。^^

「鉄」ファンというわけではないので、電車そのものを撮るより、周りのものをからめて撮るようにしているんですが、山の上のほうはまだあじさいがあまり咲いてなくて、一緒にとるポイントが少なかったです。

強羅は高級な旅館なども多いようですね。
今まで箱根は車やバスでしたが、電車もいいですね!
ぷりま | 2009.07.15(水) 12:56 | URL | コメント編集

●nobueのだんなの妻さま

こちらこそいつも見ていただいてありがとうございます!
撮ったあとに見ると、もっとこうすればよかったとか、こっちを撮ればよかったとか、反省しきりです。

写真を撮るようになって、いろんなところに行くのが楽しいです。
ただ観光するだけより、もっと周りのことに注意が向くようになりました。

14はズーミングといって、シャッターを押しているとき、レンズのズームを動かすとこんなふうになります。
そのようにした覚えがないので、たぶん偶然ですが、面白いので載せてみました。^^
もうちょっと真ん中にピントが合うべきですね。(TT)
ぷりま | 2009.07.15(水) 13:01 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://japan706.blog25.fc2.com/tb.php/261-1115a241
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。