04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.06/28(Sat)

餃子で乾杯!

IMGP9782_convert_20080628233653.jpg



いただきま~す!

今日は友達が遊びに来てくれました。
みんなで餃子を作ります。
60個の餃子も、4人で包むと早いこと!


IMGP9818_convert_20080628223221.jpg



お次は夫の得意な麻婆豆腐。
かなり山椒がきいてます!



IMGP9825_convert_20080628230238.jpg


遅くまで楽しいおしゃべりが弾みました。
あれ、もうこんな時間?

頂いたシュークリームで締めくくり!
下の銀紙をはずして撮ったほうがよかったかも。

おいしかった~!ごちそうさま

うちのにゃんこたちも、たくさん遊んでもらいました


 

夜の室内で撮る写真はホワイトバランスに悩みます。

1、2枚目はまだ外の光があったのでオートで、
3枚目は完全に夜なので電球モードで撮りました。
2枚目はちょっと黄色っぽいかな?

光を読むのはまだまだ難しいです

 


テーマ : *写真で残す日常* - ジャンル : 写真

23:44  |  料理、食べ物  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

餃子おいしそう!
大好きです。
ニンニクをたくさんすり下ろしたのをたっぷり付けて食べますので休日の前夜でないと食べられません。
以前は娘と家内でおいしいのを作ってくれたのですが、最近はス-パ-の出来合いで間に合わせているのでおいしくありません。

ホワイトバランスはRAWで撮影してソフトで調整すると楽ですよ。
はせがわ | 2008.06.29(日) 10:36 | URL | コメント編集

●こんにちは

はじめまして。
すごくおいしそうに撮れてるなと思いました。
僕も初心者なんでホワイトバランスはいつもオートです( ̄▽ ̄;)>
ってか、何度か設定変えてみたんだけど不自然な色になってしまうんですよね。ほんとに難しいと思います。
3枚目はもっとシュークリームに寄って写した方がおいしそうに見えたんじゃないかなあ。。。
Hiro | 2008.06.29(日) 10:41 | URL | コメント編集

●はせがわさん

ありがとうございます。
この写真で餃子が食べたくなってもらえたら嬉しいです!
やはり手作り餃子はおいしいですよね!

RAWで撮ってソフトで調整するんですね。なるほど。
食べ物をきれいに撮るには必要ですね。
まだRAW撮影は2回しかしたことがありません^^;
ソフトの使い方も覚えないといけませんね。
ぷりま | 2008.06.29(日) 18:54 | URL | コメント編集

●Hiroさん、はじめまして!

訪問&コメント、ありがとうございます。
ホワイトバランスは、暗いところや、室内は難しいですよね。
いつも黄色っぽくなったり、青っぽくなったりします。
シュークリーム、そうですね。
もっと寄って質感や存在感を出したほうがいいですね。
次回がんばります!
ぷりま | 2008.06.29(日) 18:58 | URL | コメント編集

餃子、ほんと美味しそうです^^
ご主人もお料理上手なんですね。
黄色かぶり、k20dに変えてからかなりなくなりましたが、k100d superは、かなりひどかったです。
でも、お料理の写真は青いより黄色っぽいほうが美味しそうかもね?^^
バジリコ | 2008.06.29(日) 20:26 | URL | コメント編集

●バジリコさん

ありがとうございます!
K20DはK10Dより良さそうですねー。
そのうちソフトの使い方も習わないとなー。
ぷりま | 2008.06.29(日) 21:22 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://japan706.blog25.fc2.com/tb.php/15-c2746fee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。