03月≪ 2017年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.10/23(Thu)

泉岳寺

 

 

 

泉岳寺の山門。1832年に再建されたものだそうです。

 

 

泉岳寺は、浅野内匠頭長矩(あさのたくみのかみながのり)と赤穂浪士が眠るお寺で有名ですね

 

 

 


 

 

 

先日、泉岳寺から高輪、白金、目黒までぶらぶら歩きながら写真を撮る会に参加しました。

 

  

写真教室はなくなってしまいましたが、先生方のご協力もあって、有志で写真クラブを立ち上げたり、街歩き撮影の会などが発足して、また仲間と一緒に楽しく撮影ができることになりました

 

  

以前のように頻繁に撮影会があるわけではありませんが、一人で街撮りなどを続ける自信がなかったので、大変ありがたいことです

 

 

 


 

 

1024-2.jpg

 

 

 

山門から本堂をのぞむ。

 

 

境内は広々としています。写生をしている人もけっこういました。

 

 


 

 1024-1.jpg 

 

 

本堂

(空が白飛びしてますねー

 

 

 

「旧本堂は空襲にあい焼失。現本堂は昭和28年12月14日に落成した鎌倉様式の建築。正面に掲げられている「獅子吼」の額は「ししく」と読み、お釈迦様の説法のことを指します。」

 

 

以上、泉岳寺のHPから。12月14日って、討ち入りの日ですよね

 

 

 毎年12月14日には、赤穂義士祭というイベントがあるそうです。

 

 


 

 

1023-5.jpg

 

 


1023-4.jpg

 

 

 

えーと、この方はどなたかわかりません。。。

 

 

 


 

 

1023-6.jpg

 

 

 

義士たちは吉良上野介の首をこの井戸水で洗い、主君の墓前に供えたそうです

 

 

ちなみに吉良邸跡は墨田区両国にあり、現在は公園になっています。

 

泉岳寺までけっこう距離がありますね

 

 


 

 

 

1023-7.jpg

 

 

 

赤穂義士記念館

 

 


 

 

1024-9.jpg

 

 

 

 

四十七士墓所の門

 

  

この門は浅野家のお屋敷の裏門を移築したもの。

  

 

現在は聖路加病院が建っているところに、浅野家のお屋敷があったそうです。

 

  

へぇー

 

 


 

 

1024-5.jpg

 

 

 

 右の大きなお墓が浅野長矩、左の屋根のあるお墓が大石内蔵助です。

 

 

 浅野内匠頭は35歳で切腹しました。まだ若いですよねー

  

 


 

1023-11.jpg

 

 

 

こちらは内蔵助の息子、大石主税のお墓。16歳だったそうです。若すぎる・・・

 

 

 


1023-12.jpg

 

 


1023-13.jpg

 

 

1024-7.jpg

 

 

 

四十七士のお墓はいつも参拝客でいっぱい。

 

 

 




1023-15.jpg

 

 

 

いざ、討ち入りじゃ!

 

 

 


 

 



1023-16.jpg

 

 

 

 

赤穂浪士の水琴窟。

 

 

水を入れると音がします・・・でも普通の水音だったような・・・

 

 

 




1023-17.jpg

 

 

 

 

向こうに見えるは大石内蔵助の銅像。

 

 

享年45歳。もっと年配なのかと思っていました

 

 

大石家のお墓もこのお寺にあります。

 

 

 


 



1024-8.jpg

  

  


観光客が参拝している間、ガイドさんたちは一休み

 

 

 


 

 

 

またまた長くなってしまいました。。。

 

 

いつも、せいぜい10枚くらいにしようと思うんですけど、写真の出来はどうあれ、泉岳寺に興味のある人もいるかなと・・・

 

  

泉岳寺は、忠臣蔵と関係があるとおぼろげに知ってはいたのですが、赤穂浪士のお墓があるとは、実は知りませんでした・・・

 

 

 知っていても、こんな機会がなければたぶん行くことはなかったかも。。。

 

 

 今回もいろいろ勉強になりました

 

 

 


テーマ : 史跡・神社・仏閣 - ジャンル : 写真

23:12  |  街、建物  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

歴史を勉強すれば興味深いところが近場に沢山あるんですよね。今回もそれを実感しました。

やっぱり、建物のスナップはぷりまさん上手ですよ。構図の勉強になりました!
usakuma | 2008.10.26(日) 23:52 | URL | コメント編集

本堂の写真は空が白とびというよりも黄色くなっています。なんでだろ??
その下の写真(松の葉の間から建物の彫刻が見える)のがいいです。

今日は浅草に行ってきました。すごい人出で疲れたけど、面白かったです^^
バジリコ | 2008.10.27(月) 00:19 | URL | コメント編集

●コメントありがとうございます!

☆usakumaさま
そうですね。こんな機会がないと行くこともなかったかも。
東京にはまだまだ歴史的に面白い場所があるんでしょうね。
今回、忠臣蔵について少し勉強しました^^

☆バジリコさま
え、本当?黄色くなってます?なんでかな?
私の安物ノートPCでは真っ白なんだけど。
やっぱりPCによって微妙に色が違うんでしょうね?

浅草、参加したんですね。
良い成果はあったでしょうか?

ぷりま | 2008.10.27(月) 09:07 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://japan706.blog25.fc2.com/tb.php/106-99b88142
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。