06月≪ 2009年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.07/01(Wed)

日光・東照宮(3)

 1

 

 

表門(おもてもん)の仁王像

 

 


 

 

 

東照宮近辺で撮ったその他の写真です

 

 



9701-2.jpg 2

 

 

 

 すぐお隣の日光二荒山神社(にっこうふたらさんじんじゃ)。

 

 今回は前を通り過ぎただけだったけど、こちらも面白そうでした。

 

 次回はちゃんと見学してみたいです

 

 

 


9701-3.jpg 3

 

 

 

二荒山神社と東照宮をつなぐ道。奥が二荒山神社。

 

 

 


 

 

こちらは 東照宮です。

 

 


9701-4.jpg 4

 

 

 

陽明門には霊獣と呼ばれる想像上の動物が194体いるそうです。。。

 

 


9701-5.jpg 5

 

 

 

彫刻・レリーフの量がとにかくすごいのですが、動物のモチーフが多いですね。

 

家康公は寅年、寅の日、寅の刻に生まれたそう

 

 

 


9701-6.jpg 6

 

 

 

こちらは象だと思うんですけど・・・
 

 

 


9701-7.jpg 7

 

 

 

 こちらは獏(ばく)らしい

 

「鼻が長いので象にも見えるが、トゲのような眉と丸い目、首の巻き毛が持徴。

獏は悪夢を食べてくれるといわれるが、鉄や銅も食べる。戦争が始まると武器を作るため鉄や銅がなくなるので、獏は平和な時代にしか生きられないのだという。獏は軍縮の象徴でもあり、平和への強い願いが込められている。」

 

 

へーぇ。そうなんだ。。。東照宮ってとにかく平和を願って造られたんですね。。

 

しかし贅沢な造り。出来たばかりのときはとっても鮮やかだったでしょうね

 

 



 

9701-8.jpg 8

 

 

 

この狛犬はなんだか猫っぽいポーズ。 なんでこんな格好?

 

・・・と思ったら、これは「飛び越えの獅子」といって、石柵を飛び越えて着地した瞬間らしい。

柵と狛犬(獅子?)は一体になっていて、柵が倒れるのを防ぐためでもあるとか。

 

 

 

9701-14.jpg 9

 

 

本物の黒猫ちゃんに遭遇。すぐ逃げられた・・・

 

 

 

9701-9.jpg 10

 

 

 

 


 


9701-10.jpg  11

 

 

 

すぐそばにある日光東照宮美術館。

 

 


9701-11.jpg 12

 

 

 

横山大観などが手がけた襖絵が見られます。

 

 

 


9701-12.jpg  13

 

 

広い内部は迷路のようでした。

 

 

 


9701-13.jpg 14

 

 

 

 

以前は社務所だったそうで、今も巫女さんたちの控え室があるようです

 

 

 


 

 

これで日光旅行は終わりです。

 

今回はあまり時間がなく、東照宮近辺のみで、華厳の滝などには行けませんでした。 

 

 東照宮って「ダ・ヴィンチ・コード」並みにいろいろ秘密が隠されているそうなので、もうちょっと勉強してからまた行ってみたいですね

 

 

 

 

 

スポンサーサイト

テーマ : 史跡・神社・仏閣 - ジャンル : 写真

08:23  |  街、建物  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。