10月≪ 2008年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.11/23(Sun)

鶴岡八幡宮

 

 

 大石段から本宮を望む。

 


 

「源氏再興の旗上げをした源頼朝公は、治承4年(1180)鎌倉に入るや直ちに神意を伺って由比ヶ浜辺の八幡宮を現在の地にお遷しし、 建久2年(1191)には鎌倉幕府の宗社にふさわしく上下両宮の現在の姿に整え、鎌倉の町づくりの中心としました。」

 

「現在の御本殿は、文政11年(1828)、江戸幕府11代将軍徳川家斉公の造営による代表的な江戸建築で、 若宮とともに国の重要文化財に指定されています。」

 

以上、鶴岡八幡宮のHPより。

 

そういえば、「1192作ろう鎌倉幕府」って覚えたっけ

 

その頃からずっとここにあるってことですよねー

 


 

 

先日お天気が良かったので、急に思いついて午後から鎌倉へ行ってみました。

 

午後は日が短いので、駅から近い鶴岡八幡宮だけ、さくっと!

 

大銀杏が黄色く紅葉していることを期待していたのですが、ご覧の通りまだ青々としていました

 

 


 



1123-2.jpg

 

 

太鼓橋から八幡宮を望む。

 

この橋も昔は渡れたような気がするけど、今は柵があって渡れません。

 

もう少しお宮の下まで入れたかったのに、橋がけっこう盛り上がっていてこれが精一杯

 

ここから本宮までの参道が長くていいんですよね。

 

昔は両側にもっと露天の屋台があったのに、今はほんの数件になってしまいました

 


 



1123-3.jpg

 

 

舞殿から見た大石段と本宮。

 

外国人観光客もたくさん。

 




1123-4.jpg

 

 



1123-5.jpg

 

 

ちょうど、七五三の家族がたくさんお参りに来ていました

 

 




1123-6.jpg

 

 

境内には鳩が多い。

 



1123-7.jpg

 

 

ここにも鳩が。



1123-8.jpg

 

 

実は、鳩はこのお宮のシンボル。

 

八幡宮の「八」の字は鳩になっているんですよ

 



1123-9.jpg

 

 

 

だから鎌倉土産は「鳩サブレー」なんですね

 

って、みんなもう知ってる

 

 


 

 

1123-11.jpg

 

 

敷地が広く樹木も多いので、植木屋さんも大変です。

 



1123-10.jpg

 

 

石段から大銀杏越しに舞殿を見る。

 

やっぱり黄色が欲しかったな



 

1123-12.jpg

 

 

  

1123-13.jpg

 


本宮。

 

この中は撮影できません。

 


 


1123-14.jpg

 

 

大石段の上から舞殿、鳥居を望む。

 

まっすぐ行けば海に出ます。

 

 




1123-15.jpg

 



1123-16.jpg

 


最近の親はカジュアルなんですねー

 


 

 

写真はたくさん撮っているのですが、ブログが遅れ気味なせいで、すごく溜まってきてしまいました

 

秋の写真は、秋が終わらないうちにアップしないとね・・・

 

 



スポンサーサイト

テーマ : 寺社・仏閣 - ジャンル : 写真

11:58  |  街、建物  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。