09月≪ 2008年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.10/30(Thu)

再び、昭和記念公園

 

 

コスモスの花芯。

 

マクロレンズを買ったら、ぜひこんな拡大写真を撮ってみたかったんです

 

手持ちでやっと撮れた1枚。

 

 


 

 

1030-4.jpg

 

 

10月15日、今年2度目の昭和記念公園。

 

とても暑い日だったなー

 

コスモスが満開でした

 

 


 

 

1030-2.jpg

 

 

 

たまにはつぼみを主役に。

 

 

1030-5.jpg

 

 

1030-3.jpg

 

 

こんな模様のコスモスもあった

 


 


1030-6.jpg

 

 

これは何だったかな?

 

確か菊の一種だったような・・・

 


 

 

1030-11.jpg

  

 

1030-12.jpg

   


1030-8.jpg

 

 

ガマズミと蟻

 

この赤い実は食べられるらしい

 


 


1030-9.jpg

 

 

 

1030-10.jpg

 

 

 

コスモスの丘、満開

 


 

1030-7.jpg

 

 

1030-13.jpg

 

 

そろそろ秋の気配が・・・

 


 

 

もうコスモスは終わりですね。

 

 

これからは紅葉の季節・・・

 

 


 

スポンサーサイト

テーマ : 花の写真 - ジャンル : 写真

23:09  |  花、植物  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
2008.10/28(Tue)

Sweets

 

 

 

 ケーキを頂きました

 

 


 

 

先週末、新婚の弟夫婦が遊びに来ました。

 

 

またまた餃子、その他の中華料理をしたのですが(夫が!)、いつも餃子の写真ばかりでもな!ってことで(今回はとてもいい出来だったのにー、と夫は残念そうだったけど)、弟たちが持ってきてくれたケーキを撮ってみました

  

 


 

 

1028-2.jpg

 

 

アップの写真。ミントの葉でも欲しいところですね・・・

  


 

 そのときは夜だったので、またホワイトバランスがイマイチなせいかあまりきれいに撮れず、翌日の昼間に撮り直してみました。

 

 

敷物にアイロンをかけたり、食器を選んだり、ケーキの見栄えのする部分をきれいに切ったり、紅茶を入れたり、猫を別室に閉じ込めたり・・・と準備が大変です

 

 

どうお皿を並べて、どの角度から撮ると可愛く見えるのかな・・・難しいですねぇ

 

  


 

 

 

1028-3.jpg

 

 

 

こちらは前日の夜に撮った、ホール状態のケーキ。

  

やっぱり昼間のほうが、柔らかくきれいに撮れますね。

 

 


 

 たくさん撮ったわりにはイマイチなものが多かった

 

 

このような写真は演出力のセンスが必要なので、難しいです。

 

 

もっとこう置けばよかったとか、この角度が欲しかったとか、あとでいろいろ気づくんですが、すぐに忘れちゃうんですよね。。。

 

 

でも気づくだけ進歩ということで、たくさん撮っていくうちにセンスも向上していく・・・かも・・・

 

 

 

 


テーマ : 食べ物の写真 - ジャンル : 写真

23:06  |  料理、食べ物  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
2008.10/26(Sun)

明治学院大学

1026-2.jpg

 

 

明治学院大学 白金キャンパス

 (ちょっと映り込みがうるさかった・・・)

 

アメリカ人のヘボン氏が1863年に開いたヘボン塾から始まって、キリスト教系大学では日本最古だそうです。

 

アートディレクターの佐藤可士和さんのプロジェクトにより、2005年に新しいロゴマークと黄色のスクールカラーが決まったそう

 

 

 

 

泉岳寺から高輪を経由して、白金台の明治学院大学までやってきました。

 

大学の許可を得て、文化財である3つの建物を撮影させていただきました

 

 


 

 

 

 

明治学院チャペル

 

1916(大正5年)に建てられた英国ゴシック様式の礼拝堂。

 


 

1026-3.jpg


 

 

1026-4.jpg

 

シンプルなステンドグラス。

 

スクールカラーの黄色は、この十字架の色やインブリー館内部の壁の色からきているんだとか。

 


1026-5.jpg

 

1026-11.jpg

 

1026-6.jpg

 

 

 

今回はやたらに縦位置写真が多かった・・・

 

 




1026-7.jpg

 

 

 

明治学院記念館

 

1890(明治23)年に建てられたもの。

 



1026-8.jpg


 

 

丸い天井が独特です。

 

校舎や図書館としても使われたことがあり、島崎藤村もよくこの図書館に来ていたそうです。

 

 


1026-9.jpg

 

 



1026-10.jpg

 

 

 

レンズに息を吹きかけて幻想的なイメージに・・・なったかしらん?



 

1026-12.jpg

 

 

 

また縦位置ばかり。

 

おまけに水平じゃない写真が多かった。。。

 

建物もまっすぐ撮らないと! 気をつけよう!

 

 



1026-13.jpg

 

 

 

明治学院インブリー館。

 

1889(明治22)年頃。設計者は不明だとか。

 

「日本での洋風住宅の変遷を知る上で、基準となる貴重な建築物」だそうです。

 

前の2つの建物は東京都港区の文化財ですが、こちらは国の重要文化財なのです

 



1026-14.jpg



 

インブリー館の中には入れませんでした。

 

 


 

 

黒い建物を撮ると空が真っ白になってしまうし、空の色を出そうとすると建物が真っ黒になってしまう

 

 

今までどちらかを犠牲にするしかないと思っていたんですが、どちらもきれいに上手く撮っている人もいるようでした。

 

 

どうやるのかな

 

 

今度聞いてみよう

 

 



テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

23:31  |  街、建物  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑
2008.10/23(Thu)

泉岳寺

 

 

 

泉岳寺の山門。1832年に再建されたものだそうです。

 

 

泉岳寺は、浅野内匠頭長矩(あさのたくみのかみながのり)と赤穂浪士が眠るお寺で有名ですね

 

 

 


 

 

 

先日、泉岳寺から高輪、白金、目黒までぶらぶら歩きながら写真を撮る会に参加しました。

 

  

写真教室はなくなってしまいましたが、先生方のご協力もあって、有志で写真クラブを立ち上げたり、街歩き撮影の会などが発足して、また仲間と一緒に楽しく撮影ができることになりました

 

  

以前のように頻繁に撮影会があるわけではありませんが、一人で街撮りなどを続ける自信がなかったので、大変ありがたいことです

 

 

 


 

 

1024-2.jpg

 

 

 

山門から本堂をのぞむ。

 

 

境内は広々としています。写生をしている人もけっこういました。

 

 


 

 1024-1.jpg 

 

 

本堂

(空が白飛びしてますねー

 

 

 

「旧本堂は空襲にあい焼失。現本堂は昭和28年12月14日に落成した鎌倉様式の建築。正面に掲げられている「獅子吼」の額は「ししく」と読み、お釈迦様の説法のことを指します。」

 

 

以上、泉岳寺のHPから。12月14日って、討ち入りの日ですよね

 

 

 毎年12月14日には、赤穂義士祭というイベントがあるそうです。

 

 


 

 

1023-5.jpg

 

 


1023-4.jpg

 

 

 

えーと、この方はどなたかわかりません。。。

 

 

 


 

 

1023-6.jpg

 

 

 

義士たちは吉良上野介の首をこの井戸水で洗い、主君の墓前に供えたそうです

 

 

ちなみに吉良邸跡は墨田区両国にあり、現在は公園になっています。

 

泉岳寺までけっこう距離がありますね

 

 


 

 

 

1023-7.jpg

 

 

 

赤穂義士記念館

 

 


 

 

1024-9.jpg

 

 

 

 

四十七士墓所の門

 

  

この門は浅野家のお屋敷の裏門を移築したもの。

  

 

現在は聖路加病院が建っているところに、浅野家のお屋敷があったそうです。

 

  

へぇー

 

 


 

 

1024-5.jpg

 

 

 

 右の大きなお墓が浅野長矩、左の屋根のあるお墓が大石内蔵助です。

 

 

 浅野内匠頭は35歳で切腹しました。まだ若いですよねー

  

 


 

1023-11.jpg

 

 

 

こちらは内蔵助の息子、大石主税のお墓。16歳だったそうです。若すぎる・・・

 

 

 


1023-12.jpg

 

 


1023-13.jpg

 

 

1024-7.jpg

 

 

 

四十七士のお墓はいつも参拝客でいっぱい。

 

 

 




1023-15.jpg

 

 

 

いざ、討ち入りじゃ!

 

 

 


 

 



1023-16.jpg

 

 

 

 

赤穂浪士の水琴窟。

 

 

水を入れると音がします・・・でも普通の水音だったような・・・

 

 

 




1023-17.jpg

 

 

 

 

向こうに見えるは大石内蔵助の銅像。

 

 

享年45歳。もっと年配なのかと思っていました

 

 

大石家のお墓もこのお寺にあります。

 

 

 


 



1024-8.jpg

  

  


観光客が参拝している間、ガイドさんたちは一休み

 

 

 


 

 

 

またまた長くなってしまいました。。。

 

 

いつも、せいぜい10枚くらいにしようと思うんですけど、写真の出来はどうあれ、泉岳寺に興味のある人もいるかなと・・・

 

  

泉岳寺は、忠臣蔵と関係があるとおぼろげに知ってはいたのですが、赤穂浪士のお墓があるとは、実は知りませんでした・・・

 

 

 知っていても、こんな機会がなければたぶん行くことはなかったかも。。。

 

 

 今回もいろいろ勉強になりました

 

 

 


テーマ : 史跡・神社・仏閣 - ジャンル : 写真

23:12  |  街、建物  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
2008.10/22(Wed)

センニチコウ

 

 

 

センニチコウ(千日紅)です。

 

これは「ストロベリー・フィールド」という種類。

 

7月~9月の花ということですが、まだまだたくさん咲いていますね

 

やはり温暖化のせいなのでしょうか

 

 


 

1022-2.jpg

 

 

 

本当にイチゴみたいで可愛いですね

 

ドライフラワーにもいいそうですよ。

 

最近は、きれいな紫色の種類もよく見かけます。

 

 


 

 

長い写真が続いたので、ちょっと一休み。

 

 

 

プロフィールを少し変えてみました

(「初心者」から「素人」へ・・・?) 

 

写真を始めて1年4ヶ月、まだまだビギナーの範疇ではありますが、だいぶカメラの扱いにも慣れてきたし、レンズも増えてきました。

 

いつまでも「初心者」って言うのもどうよ?そろそろ、その言葉に甘えることから卒業しなければ・・・と思ったのです

 

 

 

 

とは言っても・・・

 

 

最近、写真展を見に行ったり、いろんな写真ブログを見たりして、世間には素敵な写真を撮る人がなんと多いことかと思い知りました・・・

 

 

写真の表現には、「芸術」と「記録」があると聞いたことがありますが、私のなんかまさに「記録」じゃん! やっぱりまだ「初心者」でいいじゃん! と、かなり打ちひしがれた心境・・・

 

 

しかし、彼らもそこまでなるには時間がかかったことでしょうし、私も去年よりは向上していることを信じて、いつか記録からアートになれるよう、がんばってまた続けていきたいと思います

 

 

 

 


テーマ : 花の写真 - ジャンル : 写真

23:25  |  花、植物  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
2008.10/21(Tue)

汐留(2)

 

 

 

カレッタ汐留の展望スペースで、床に映る人々。

 

 


 

 

昨日の汐留の続きです

 

 

カレッタ汐留の上はレストラン階で、その片隅に小さな展望スペースがあります。

 

 

 

1021-5.jpg

 

 

右下の緑のスペースは、浜離宮恩寵庭園。

 



1021-2.jpg

 

 

 

右上にレインボーブリッジとフジテレビが見えるんですけど、この大きさではちょっと難しいかなぁ?

 

 

1021-6.jpg

 

 


 
低い青い屋根が並んでいるところは築地市場。

 

 

その先は隅田川で、向こうは勝どき・月島エリアです。

 

 


 

1021-10.jpg

 

 

同じ階にあるレストランバー。

 

シルエットが面白い

 

 

1021-7.jpg

 

 

この階には、面白い映り込みがいろいろありました。

 

ガラス張りのエレベータもシルエットを撮るのによかったのですが・・・失敗

 

 


 

1021-8.jpg 

 

 


1021-9.jpg

 

 

 

分別して捨てよう!

 

 


 


1021-11.jpg

 

 

あじ~なことやる~・・・って古すぎっ

 

 



 
 

1021-3.jpg

 

 

 

1021-13.jpg

 

 

1021-14.jpg

 

 

 

1021-12.jpg

 

 

犬の散歩も、なんだかおしゃれ

 

でも前方がおしゃれじゃない・・・

 

 


  


1021-4.jpg


 

1021-15.jpg

 

 

 

都会のOLさん。

 

汐留から新橋駅への通路で。

 

 

 

汐留は元は貨物専用駅で、このようなオフィス街に生まれ変わったのは2004年だそうです。

 

 

私が新橋のOLだった頃は、こんなお洒落なとこ全然なかったもんなぁ・・・

 

 

 


 

 

 

 

このあと我々一行は、お疲れ会と称して、駅の向こう(もちろん新橋エリア)へ流れて行ったのでありましたー

 

 

 

 

 


テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

23:05  |  街、建物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.10/20(Mon)

汐留

1020-4.jpg

 

 

汐留の空

 

 


 

 

 

 

 

9月に写真教室で行った汐留での撮影会。

 

 

あまり手ごたえがなかったので、整理しないまま10月になってしまいました

 

 

新しい街は、お洒落な最新ビルがたくさん立ち並んでいますが、何を撮っていいのかわからず、どれも中途半端な感じ

 

 

今になって見てみると、もっとこう撮ればよかったと思うものがたくさん。。。

 

 


 

1020-7.jpg

 

 

 

通路が上下に入り組んだ、なかなか面白い場所です。

 

 

ここを、まるでニューヨークのような雰囲気に撮った人がいました!すごいなー

 

 


 

1020-2.jpg


 

 

日テレ、GO!GO!

 

 

このオブジェは犬か牛か?と、このとき仲間うちで話題になりましたが、日テレの知人に確認したら、やっぱり人なんだそうですよ・・・うーん

 

 


 


   

1020-25.jpg 

 

 

駅から長い渡り廊下があって、そこから見下ろすとこんな感じ。左のビルが日テレタワー。

 

 

週末の汐留はけっこう空いているんです。

 

 


 

1020-5.jpg

 

 

ビルの窓群

 

 

1020-9.jpg

 

 

それを磨く人

 

 

先生には建物やオブジェの造形美を撮るといいと言われましたが・・・どう撮るの

 

むつかしい。。。

 

 

 

クールな都会の雰囲気が出せればいいんだけど・・・

 

 


 



1020-6.jpg

 

 

 

ビルを合間をぬってお台場へ向かうゆりかもめ。

 

 





1020-22.jpg

  

 

 

おしゃれな街の反対側は、おじさんの街・新橋なのだ

 

 

 


 

 


1020-10.jpg

 

 

電通本社ビル 

 

 




1020-12.jpg

 

 

 

スタバもガラガラですねぇ

 

 


 

 

1020-26.jpg

 

 

 

ガラスのビルが多いので、映り込みがたくさん撮れます

 

 

 


 


1020-13.jpg

 

 

 

1020-23.jpg

 

 

 

1020-24.jpg

 

 

 

カレッタ汐留内。

 

 

劇団四季の劇場もあります。

 

 


 

 

1020-21.jpg

 

 

違法駐車、NO!

 

 


 

 

後日、講評会があったのですが、とてもかっこよく汐留の街を撮っている方がいました

 

 

あんなふうに撮るのか・・・と感心

 

 

 

また行くことがあれば、もうちょっと狙って撮れると思うんだけどな・・・

 

(じゃ、行けよ!)

 

 

 

 



テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

21:06  |  街、建物  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
2008.10/17(Fri)

逗子でおよばれ!

 

 

 

逗子の夕日

 

 

Sさん宅のベランダより。 

 

こんな夕日が毎日お部屋から見えるなんて、うらやましいですねぇ

 

 


 

 

先日、逗子のSさん宅にお招き頂きました!

 

どうもありがとうございました!とても楽しかったです

 

 

そこで撮らせていただいた写真を、少し載せたいと思います

 

 

 


 

 

1017-3.jpg

 

 

おいしいご馳走がたくさん

 

 




1017-2.jpg

 


 

左奥にある赤いナプキンに入った黒いものは、先日のCOCO WINERYで買ってきた干しぶどうです。

 

ワインに合うよう、各種チーズや干しぶどうなどを持参しました

 

 

 


 

1017-8.jpg

 

 

S家のにゃんこ、ももたろう君

 

アメリカンショートヘアのブラックで、とても大きいんですよ

 

とても17歳(だったかな?)には見えないフワフワの毛並み!まだまだ元気

 

すごく人懐こくて、お客さんの相手もしてくれます

 

 

いいなー

 

うちの人見知りにゃんこに、ももちゃんの爪の垢を下さい

 

 

 


 


1017-4.jpg

 

 

はーい、次のお皿でーす!

 

ボリューム満点
 

 

 


 

 

 


1017-7.jpg

 

 

これ、おいしかったー

 

肉団子、大好き

 

 


 

1017-5.jpg

 

 

ま、ま、一杯どうぞ

 

飲めばお話もはずみます。

 

 


 

1017-9.jpg

 

 

ももちゃんは猫なのに、なんと、お手とお代わりができるんですよー

 

うちの無芸な猫に、やっぱり爪の垢をもらったほうがいいかも・・・

 

 

 

ももちゃんにお手をされて嬉しいHさん

 

そのあと、ももちゃんのストーカーになってました

 

 

 


 

1017-10.jpg

 

 

すっかり、ももちゃんを離さないHさん

 

 

 

1017-6.jpg


  

あのー、なんだかももちゃん、嫌がっているようなんですけど・・

 

 


  

 

HさんはペンタックスのK100Dを持ってきていました。

 

Sさんのご主人はニコンのD300(いいなー!)をお持ちです。

 

みんなで写真談義したのも楽しかったな

 
 

 

S家には、ももたろう君の他にロシアンブルーのさくらちゃんもいるそうなのですが、こちらはとてもシャイなので、全く出てきてくれませんでした

  

 

 

まだ一度もお目にかかったことがない幻のにゃんこ!

 

 

 いつか、さくらちゃんも写真を撮らせてくれるかなぁ

 

 

 


 
 


テーマ : 何気ない日常の写真 - ジャンル : 写真

18:53  |  料理、食べ物  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑
2008.10/15(Wed)

昭和記念公園

1015-6.jpg

 

 

しべがちょっと見えていたらよかったかな

 

つぼみもなんだか中途半端・・・

 


 

 

9月27日に行った昭和記念公園のコスモス。

 

 

あまり気に入ったのがなくてしばらくお蔵入りだったのだけど、やっぱり自分の記録のためにもアップしておこう

 

 

 


 

 1015-3.jpg

 

 

手前の葉っぱがじゃまですねぇ。

 

 

 

1015-4.jpg

 

 

 背景がうるさい?

 

 


 

 

 

1015-2.jpg

 

 

これはコスモスではなく、百日草。

 

花びらがやぶれてるし・・・

 


 

1015-7.jpg

 

 

1015-5.jpg

 

 

この日は天気がイマイチでした・・・

 

 

ここはとても広くて素敵なところです

 

家から近ければ年間パスポートを買うのだけれど・・・2時間かかるからなぁ・・・

 

 


 



 

 

 

1015-9.jpg

  

 

 

このうちの何枚かを講評会に持っていったのですが、お花は苦手のようね!と先生に言われてショック・・・

 

確かにそうなのです。。。まだどう撮っていいのかわからない。。。

 

 

 


 


1015-8.jpg

 

 

 

セントバーナード!なんと80キロあるそうですよ

 

ドッグランもあるので、犬もたくさん散歩しています。

 


 

 

1015-10.jpg

 

 

この日のコスモスの丘はまだ三分咲きていど。

 

 


 

 

スクールはなくなってしまったけど、写真講座というのは探せばたくさんあるものですね。

 

その中で、お花を撮る講座に参加することにしました

 

 

それで実は昨日もここへ行ったのですが、今はコスモスが満開で、けっこうな混雑でしたよ!

 

昨日はまるで夏のように暑かったなー

 

その写真はいずれまた!

 

 

お花は今後の課題のひとつ!がんばりまーす

 

 

  

 

 


テーマ : 花の写真 - ジャンル : 写真

23:18  |  花、植物  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
2008.10/14(Tue)

てんとう虫

 

 


ナナホシテントウ

 

顔のほうが撮れたらよかったんだけど、そのためには花壇に踏み込む必要があったので、このときは無理でした

 

昭和記念公園にて。

 

 


 

 

最近、やっとマクロレンズを購入しました

 

さんざん迷ったあげく、90mmマクロに決定!

 

 

 

マクロレンズでは、小さなものを拡大して撮ることができます。

 

先日、昭和記念公園でマクロレンズの練習をしましたが、なかなかピント合わせが難しい。。。

 

 

これからまた練習を積んで、マクロならでは拡大写真を撮っていきたいと思います

 

 


テーマ : 昆虫の写真 - ジャンル : 写真

23:19  |  魚、動物  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
2008.10/12(Sun)

COCO FARM & WINERY(2)

1009-8.jpg

 

 

テイスティングセット

 

赤・白・ロゼのワインに、各種チーズ、生ハムなどのおつまみがついています。

 


 

 

お待ちかね、ココ・ファーム・ワイナリーでのランチ

 

 このあと、サンドイッチも頼んだんですが、あ、写真!と思ったときには、すでにお腹の中でした。。。

 

ワインはもちろんのこと、パンがまたパリパリしていて、とてもおいしかったなー

 

他にもおいしそうなメニューがいろいろありました

 

 


 

 

 

1009-9.jpg 

 

 

カフェのオープンテラス。ワンちゃん連れでもOKです。 

 

12時にはもう満席。早めに行ってよかったー

 

 


 

 1009-10.jpg

 

 

デザートも充実

 

カフェは5時半がラストオーダー。

 

  


 

 

 1009-12.jpg

 

 

 お天気がよくてサイコー

 

 

 

11月には収穫祭があり、葡萄の収穫が終わった畑で、大ピクニック大会が開かれます。

 

おいしいワインとBBQ、ライブ演奏などもあるそうで、1万人も集まるとか・・・

 

1万人も酔っ払いがいてケンカがないのが珍しい・・・と地元警察に言われたそうですよ

 

 

なんだか平和な光景でいいですねー

 

でも飲み過ぎないようにしないと、転げ落ちるかも・・・

 

 


 

 

1009-2.jpg

 

 

収穫間近の白ワイン用のぶどう。

 

 

葡萄畑には自由に入って散策することができます。

 

  


 

 

1009-3.jpg

 

 

 

ほぼ三角形の畑は、場所によって葡萄の種類が分けられているらしい。

 

下のほうは白い葡萄が多く、ほぼ収穫済みでした。

 

現在は、ここの他にも畑があるそうです。 

 

 


 

 

1009-6.jpg

 

 

 

1009-4.jpg

 

 

 畑の中はこんな感じ。

 

上に行くほど急になってくるので、一番上まで行くのはやめておきました

 

 

この急な傾斜での作業が、園生の方たちの体力、集中力、忍耐力を養うのにとても役立っているそうです。

 

 


 

 

1009-5.jpg

 

 

 完全無農薬ではありませんが、減農薬で、化学薬品は使っていないということでした。

 

 


 

  

1009-11.jpg

 

 

 葡萄畑からカフェを望む。

 

まだまだ畑の下のほうなんですが、けっこう高いなぁ

 

 

 

 葡萄が終わったら、椎茸栽培の季節。

 

冬の鍋物には欠かせませんからねー

 

 

 


 

 

1009-14.jpg

 

 

 

1010-3.jpg

 

 

 

帰りにはお土産をいろいろ物色

 

 

こちらのワインは通販でも購入可能!

 

 


 

1009-13.jpg

 

 

1009-7.jpg

 

 

あー、面白かった!おいしかった

 

 

今度はぜひ、収穫祭のときに来て見たいなー

 

 

 

 

 


テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

22:15  |  風景  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.10/10(Fri)

COCO FARM & WINERY

1010-13.jpg

 

 

 

 

平均斜度38度という葡萄畑。

 

この傾斜では、大きな機械を入れて作業することはできないので、全て手作業です

 

作業中に、実際に転げ落ちてしまうこともあるんだとか! 

 

でも重機を使っていないぶん土は柔らかく、怪我をすることはないそうです

 

 

 


 

1010-12.jpg

 

  


足利旅行の目的は、ココ・ファーム・ワイナリーに来ること

 

 

ここは、1958年に、中学校の特殊学校の先生と生徒たちで開墾された葡萄畑から始まっています。

 

 

その後、「こころみ学園」として知的障害者の方の施設となり、園生の自立のために、ワイン作りや椎茸栽培をしています。

 

 

 

もちろんワイン作りには専門家がいて、本格的な品質の高いワインが作られています。

 

 

2000年の九州・沖縄サミットでは、こちらのスパークリングワインが、ソムリエの田崎真也氏によって乾杯用ワインとして選ばれたほど

 

 

今年の洞爺湖サミットでも、こちらの赤ワインが使われたそうですよ

 

 

 

その、田崎真也氏にセレクトされたというスパークリングワインを試してみたかったけど、さすがにお高いのね・・・

 

 


    
 

1010-5.jpg

 

 

 

1010-6.jpg

 

 

 

まずは、ワイナリー見学に参加しました。

 

収穫された葡萄は絞られて、最初はこちらのタンクへ。

 

徹底したタンクの洗浄と温度管理が大事らしい

 

 


 

 

1010-7.jpg

 

 

 

1010-8.jpg

 

 

 

 

次に樽詰めされて、こちらに置かれます。

 

発酵中の葡萄ジュースから、二酸化炭素が抜けているところ。

 

 

 

1010-9.jpg

 

 

 

 二酸化炭素とともに少し蒸発してしまうので、このビンから注ぎ足します。

 

 


 

1010-10.jpg

 

 

 

そして隣のワインカーブで、モーツアルトを聞きながらしばらく寝かされます

 

 

2006年のモーツアルト生誕250周年プロジェクトで、モーツアルトの曲を聞かせてみたら良い結果だったので、そのまま続けているそう。

 

 

木の香りを付けたいものは木の樽へ。フランスのボルドー産の樽らしい。

 

 

その他はステンレスの樽へ。

 

 

 

スパークリングワインは、これよりさらに手間のかかる作り方であることを聞きました。

 

だから高いんですねー

 

 

 

見学ツアーでは、この葡萄畑を始めるに至ったいきさつや、開墾当時の苦労話など、感動的なお話もいろいろ聞くことができて面白かったです

 

 

 


 

1010-1.jpg

  

 

右側の黒い点はたくさんのカラスなんですが、見えるかなぁ?

 

 

ワイン用の葡萄は完熟するまで収穫しないので、甘い香りに誘われて、カラスがたくさんやって来ます

 

 


 

1010-4.jpg

 

 

カラスが来たぞぉー!さぁ、叩け!

 

カンカンカンカン・・・

 

 

 

カラスを追うために、畑のてっぺんで缶を叩いている園生の人。

 

これが一番効果的なんだとか。。。大変ですねー

 

 

 


 

 

1010-15.jpg

 

 

 

葡萄畑にはたいてい(必ず?)バラが植えてあるって、知ってました

 

 

 

葡萄はバラ科だそうで、葡萄に有害な虫や病気は、まず葡萄より弱いバラにつくそうです。

 

 

それを見て、害虫や病気予防の対策をしたりするそうですよ

 

 

へぇー

 

 

 


 

 

1010-11.jpg

 

 

 

ワイナリーにはカフェがあって、本格的なフレンチのコースから手軽なサンドイッチまで、ワインと共にランチを楽しむことができます

 

葡萄畑を見ながら、青空の下で食べるランチはサイコー

 

 

 


 

 

1010-16.jpg

  

    

1010-2.jpg

 

 

 

ショップでは、ワインはもちろんのこと、ぶどうジュース、ジャム、チーズ、ドレッシング、しいたけ、Tシャツ、本、CD・・・などなどを購入することができます

 

 

 


 

 

 1010-14.jpg

 

 

 


さてさて、それでは、本日のお楽しみ

 

 

ランチを兼ねて、いよいよワインの試飲といきましょう

 

 

 

 

 

テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

23:15  |  風景  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
2008.10/08(Wed)

足利

 

 

 

夕刻の鑁阿寺(ばんなじ)

 

足利家の氏寺。

 

もともとは足利家の邸宅で、1196年に2代目の足利義兼が邸内に大日如来を祀ったことから、その後お寺になったそうです

 

バンナ(vana)とは、サンスクリット語で大日如来のことらしい。

 

四方を堀に囲まれた一万坪の敷地内には、鎌倉時代の建物が現存しているそうな・・・

 

 


 

先週末に、友達と足利へ1泊旅行しました

 

鎌倉市と姉妹都市なんですねー!鑁阿寺は鶴岡八幡宮とも関係があるらしい。

 

 

足利は、室町幕府を開いた足利尊氏の先祖の地だそうです。

 

尊氏がどこで生まれたのかは諸説あるそうですけど。

 

 

 

街にも昭和チックな、なつかしい建物がたくさんあって、写真を撮るには面白いところでした

 

意外だったのは、お洒落なブティックがたくさんあること

 

織物業が盛んだったからでしょうか

 

 


 

1008-2.jpg

 

 

仁王門の太鼓橋

 

門の両側には、鎌倉時代の運慶の作と言われる仁王像があります。

 

これは翌日の朝に撮ったもの。

 



1008-4.jpg

 

 

大御堂(おおみどう)

 

大日如来が祀られている本堂。

 


 

 

1008-9.jpg

 

 

 

1008-3.jpg

 

 

丸に二本線は足利家の紋。

 

 


 



1008-5.jpg

 

 

多宝塔(たほうとう)。多宝塔としては日本最大だとか。

 



1008-6.jpg

 

 

一切経堂(いっさいきょうどう)

 

 

1008-15.jpg

 

 

鐘楼(しょうろう)

 

 


 

 

1008-10.jpg

 

 

1008-11.jpg

 

 

なんかくれー!お堀の鯉。

 



1008-7.jpg

 

 

 

隣に併設されている幼稚園で、ちょうど運動会をしていました

 

 


1008-8.jpg

 

 

もも組はたくさんあるのかな

 

 

 


 

 

1008-13.jpg

 

 

足利学校。

 

1990年に復元された、日本最古の大学跡。

 

創立は奈良時代とも、平安時代とも、鎌倉時代とも言われているそうで、明治5年に廃校になるまで続いたそうです。

 

1550年頃には3000人が学び、フランシスコ・ザビエルにより世界に紹介されたとか

 

 

1008-12.jpg

 

 

時間の関係で、外から見るのみ

 

 



 


1008-14.jpg



 

1008-16.jpg 

 

 

足利は、「相田みつを」ゆかりの地でもあります。

 

建物の壁に貼ってあった、相田みつをの書。

 

 

そうですねぇ。本気でやらないとなー

 

 

 

 

 


テーマ : 史跡・神社・仏閣 - ジャンル : 写真

23:55  |  街、建物  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
2008.10/06(Mon)

江の島の夕景

1006-1.jpg 

 


いつも見て頂いてありがとうございます

 

 

次にアップしたい写真はいろいろあるのですが、今ちょっと準備をする時間がないので、とりあえず前に行った時の江の島の夕景でも。。。


実際はもう少し明るかったのですが、少し赤く加工してみました









テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

19:58  |  風景  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
2008.10/03(Fri)

野毛山動物園(2)

1003-5.jpg

 

 

テンジクネズミ 

 

モルモットとはテンジクネズミの一種らしい。 なんだか可愛いぞ

  

体長20cmほどで、尻尾はありません。 

 

触っても、持ち上げても嫌がりませんでした。猫よりゴワゴワした硬い手触りだったな

 


 

 

野毛山動物園の一角に、「なかよし広場」があります

 

そこでは、小動物に触ったり、係りの人のお話を聞いたりすることができます。

 

ひよこ、ニワトリ、ネズミ、蛇(!)などがいる人気コーナー!

 

蛇にもさわれるんだけど、近づくのはちょっとやめときました

 

うさちゃんはいなかったな・・・

 

 


 

1003-6.jpg

 

 

コンニチハ!

 

 

1003-4.jpg

 

 

キミ、鼻の下が長いね・・・

 

 


 

 

 

ハツカネズミ。ハツカネズミってみな白いのかと思ってました

 

 


1003-10.jpg

 

 

 

他にも、白いダイコクネズミというのがいたらしいけど、耳の形から、これはハツカネズミだろうと思います。

 

体長5センチくらい。尻尾が長い。

 

しかし、小さいネズミがたくさんいると、ちょっと怖い・・・

 

 


 

1003-7.jpg

 

 

ネムネム・・・・

 

 


 

1003-2.jpg

 

 

ひよこ、可愛いね

 

 

 

     1003-3.jpg 

 

 

そーっと、そーっと・・・

 

 


 

1003-9.jpg

 

 

前ボケに一生懸命になっていたら、蝶が止まっているのに気づかなかった

 

 


 

1003-8.jpg

 

 

 

お決まりの休憩タイム。

 

 

今日はバニラ&ストロベリー

 

 

摘みたてだったか、絞りたてとかいうストロベリーアイスで、普通とはちょっと違ってて、おいしかったですよー

 

 

ちょっと食べかけです。。。

 

 

 

 

 

 

テーマ : 動物の写真 - ジャンル : 写真

23:03  |  魚、動物  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑
2008.10/02(Thu)

野毛山動物園

 

 

レッサーパンダ。か~わい~い

 

すごくたくさん撮ったのに、ちゃんとピントがあって正面から撮れたのが、この1枚だけ。

 

全身が入ってなくて残念

 


 

 

今日は天気が良かったので、野毛山動物園にやってきました。

 

ここは横浜市立の動物園で、なんと入場無料です!

 

 

しかし、檻に入っている動物が多いので、写真は撮りにくかった なー

 

 


 

 

1002-2.jpg

 

 

レッサーパンダは、檻ではなく、間に堀があるタイプにいるので、写真を撮るにはいい環境でした。

 

すごく動き回るので大変です。できれば立ったところを写してみたい

 

 


  

1002-3.jpg

 

 

ずーっと動き回っていた、アムールトラ。

 

 

 1002-13.jpg

 

 

ずーっと寝ていた、ライオン。

 

 

やはり檻があるのでこれらの写真はイマイチだけど、一応、定番の動物たちをご紹介

 

象はいないようでした

 

 




1002-4.jpg

 

 

アミメキリン。優しそうに見えるけど・・・?

 

 

1002-7.jpg

 

 

ずっと仲良くしていた2匹のフサオマキザル

 

この前後の写真も面白いんだけどな・・・

 

 

 

檻から離れていれば、このように金網を消してしまう(すごくぼかす)こともできます。

 

 

キリンのほうは、ちょっと金網の陰がボーっと見えますね。

 

 


 

1002-12.jpg

  

 

園内にはお花もたくさん

 

  




1002-5.jpg

 

 

チリーフラミンゴ 

 

 

 


 

 

1002-6.jpg

 

 

 

金網越しに目が合ってしまった、アカエリマキキツネザル。

 

 

いちいち名前を調べなくてもいいかとは思うのですが、自分の興味と勉強のために

 

 

 


 

 

1002-11.jpg

 

 

光芒(光の筋)を撮る練習をしてみた。

 

自分ではまあうまくいったと思う1枚

 

 


 



1002-9.jpg

 

 


小さくて可愛い、フンボルトペンギン。

  


 



1002-8.jpg

 



 ずっとクジャクをストーカーしていた女の子。

 

 この後、クジャクはこの屋根に上って逃げてしまいました


 


 


1002-10.jpg

 

 

 

今日は、親子連れや幼稚園児の遠足がたくさんいて、とてもにぎやかでした

 

無料なので、またお花を撮りに来たりするのもいいかなと思います。

 

でもこの動物園まで、けっこう急な坂を、ずっと登って来なくちゃならないんですよねぇ・・・

 

 

 

 

 

テーマ : 動物の写真 - ジャンル : 写真

23:35  |  魚、動物  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
2008.10/01(Wed)

ドライブの車窓から

 

 

偶然見かけた御神輿。ゆっくり進んでいました。

 

2008年9月15日の茅ヶ崎にて。

 


 

 

先日、茅ヶ崎へドライブに行ったとき、助手席から撮った写真いろいろです。

 

この日は曇っていたし車からなので、写真としてはイマイチですが、なんとなく捨てがたい

 

 

走る車から見た、一瞬で飛び去っていく風景たち。

 

自分の日記代わりに記録しておこうと思います

 

 

 


  


1001-12.jpg

 

 

はーい、御神輿が来まーす!

 


 

 

1001-11.jpg

 

 

お母さん、あまり怒らないでね。

 


 


1001-4.jpg

 

 

昔は沖縄でしか味わえなかったアイスクリームでしたねぇ

 


 

 

1001-10.jpg

 

 

夏は大渋滞する国道134号線。

 

晴れていればなー

 



1001-5.jpg

 

 

 

鎌倉高校駅前の江ノ電。

 

あのマンションの看板が、すごく邪魔!!

 

この白い建物は病院なんですね。ずっとこれが鎌倉高校だと思っていました。。。

 

 


 

1001-7.jpg

 

 

サーフィンはやったことないっす

 


 

1001-6.jpg

 

 

ウィンドサーフィンはあるっす!

 

でも、もう見るだけでいいっす

 

 


 

 


1001-8.jpg

 

 

 

これはたぶんウィンドサーフィンボードかな。

 

(→ いや、実はボート(カヌー?)らしいです

 




1001-9.jpg

 


逗子のガードレールには、ウィンドサーフィンが描かれているのを発見

 

 


 

 

1001-3.jpg

 

 

ばーちゃん、どした?

 

えーと、お財布が・・・確かここに入れたんだけどねぇ。。。

 

 (いや、実は単にすれちがっただけの他人と思われます。。。

 


 

1001-2.jpg

 

 

 

これは車窓からではなく、駐車場の近くで撮った、かっこいい自転車

 

 


 

 

こんな写真、見る人はつまらないだろうか・・・と心配しつつ、たまに(ネタがないときは?)、またこんな日常の風景写真も日記代わりにアップしていきたいと思います

 

  

 

 


テーマ : ある日の風景や景色 - ジャンル : 写真

23:33  |  風景  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。