--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.07/02(Wed)

葛西臨海水族園

IMGP9818_convert_20080702222941.jpg


ハロー!

とてもひとなつこいサザングローブフィッシュ君です。
もうちょっと手前からピントが欲しかったですね。。。  



先日は、葛西臨海公園内にある葛西臨海水族園へ撮影に行きました。

暗い水族館の中で動く魚を撮るのはとても難しく、すぐにぶれてしまいます。
ISO感度を最高の1600まで上げてみましたが、失敗写真がほとんど。
教室でここに来るのはもう2度目なんですけれど・・・

特に深海魚コーナーは真っ暗で全滅です。
それでも、感度3200まである最新機材を持っている方はきれいに写していました!
やはり特殊な環境では道具の差が出てきますね。
うらやましい・・・

IMGP0117_convert_20080702220026.jpg

イワシの群れ
黄色い口とつぶらな瞳がけっこう可愛い! 



雨の日でしたが、室内なので助かりました。
平日の昼間なのでけっこう空いていて、撮影練習にはもってこいです。
でも外のペンギンを撮るにはイマイチなお天気。

チョロチョロ動く小さな魚に、 水槽の外から、
それも目にピントを合わせようと思うと大変です。
揺れる海中で小さな魚の写真を撮るカメラマンさんって、どれだけすごいんでしょう

ブログに載せるために、水槽に貼ってある魚の名前を
暗い中でいくつか書き留めていたのですが、
教室仲間の人に、「それ写真に撮れば?」と言われてしまいました。
気づかなかった!そりゃそうだ

IMGP0216_convert_20080702232752.jpg

名前わからず。


撮影に行くと、私はいつもだいたい200~300枚撮ります。
それでも気に入るのはほんの数枚しかありません。

しかしこの日、仲間の人が「今日は1000枚越えた」というのを聞いてびっくり

 えぇー???しぇんまぃですかぁーーーー????

なるほどー!ここで差がつくのかぁ!!!


IMGP9891_convert_20080702220349.jpg

マグロの群れ
海の底にいるようです。  


 
IMGP0277_convert_20080702220150.jpg

疾走するマグロをぶれずに撮るのは至難の技。
流し撮りのいい練習になります。
ほとんどダメだったけど・・・  


 
今回もまたまた目からウロコ。
せっかくデジタルなんですから、ケチらずにたくさん撮るべきですね。


次回からは最低でも500枚はがんばろうと決意したのでした。。。

 

スポンサーサイト

テーマ : 水槽写真 - ジャンル : 写真

22:28  |  魚、動物  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。